読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュース得々情報局

iPhoneゲームアプリのセール情報からスポーツネタなど幅広く思ったことや商品レビューなどの感想を書いていきます

断捨離で節約へ

読者になる権利を貰ってくれ

いつか使うと思ってた埃を被ったものを捨てる

最初の動機は、今度出るゲームを買うために何かを売ってそれで得た資金で買おうと考えたのがキッカケ。

 

趣味でライトノベルやビジネス本を買っては、貯めての繰り返しでかなりの数が家に置いてあった。

ゲームもそうだけど基本的に売るということはあまりしない。

 

いつかまた使う時が来るだろうという点と売っても買った価格から二束三文で買い取ってもらっても何の足しにもならないしそれなら家に置いておこうという考えからだ

 

ダンボール箱を準備し、さぁ箱詰め作業だ

本が何十冊も積まれている。どれを入れていこうか考えている

 

そこで思った。

一回読んで、積んでまた新刊が出て買って2冊になる。さらに新刊がでて3冊になる

と増えていく。

また最初から読み返すことがあるかもしれない。

が、何十冊にもなってまた全部読み返すほどの時間があるだろうか

 

ない。

 

あまり読み返しせずに出番が少なかったから埃を被って積まれているんだ

よし、これを処分しようと箱詰めしていく。

 

という作業を半日ほど行い、ダンボール3箱分のライトノベルや漫画、ビジネス書籍になった。

片付けしていくうちに、この本いつ買ったのかわからないしなんで買ったかわからない本も出てきた。

武田信玄帝王学なんて本、なんで俺持ってんだろう。

いまアマゾンみたらプレミア価格なのか定価より高くてびっくりした

風林火山の帝王学 武田信玄 (プレジデント・クラシックス)

風林火山の帝王学 武田信玄 (プレジデント・クラシックス)

 

 

私の場合は、気に入った物の作者の関連商品とかも気になって買ってしまう

 

Aが好きで買う。

Aの新刊が出たから買う(ここまで普通)

 

Aの作者が過去に出したBを買う

Bが新刊出たから買う

 

と言ったようにネズミ的にドンドン増えてしまった。

ソードアートオンライン買う

面白かったし同じ作者のアクセルワールド買う

ついでに絶対ナル孤独者も買う

 

みたいな感じ

 

 

 

 

まだ見積もり出していないので買取金額はわからないが

物がなければ、関連する商品が気になって買うということも減るので長期的に考えると節約になる。

 

基本的には、物を大事にする人なので美品だしオークションということも考えたけどダンボール3個分の量になると送料も高くついて落札者に負担かなと思い今回はネット買取業者にお願いした。

持ち込みする手間も不要だし何より送料がかからないのが良い

 

本買取業者リンク