読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュース得々情報局

iPhoneゲームアプリのセール情報からスポーツネタなど幅広く思ったことや商品レビューなどの感想を書いていきます

今週のお題:卒業について

読者になる権利を貰ってくれ

今週のお題「卒業」

卒業か

 

学校の卒業は、とうの昔に卒業してしまったので記憶が曖昧である。

卒業といえば第二ボタンを欲しがられるイベントもなく本当に無難で何もない学生生活だったと。

 

高校は特にそりが合わなくて卒業式典で終わったら逃げるように速攻で帰宅したのを覚えています。

普通は、ホームルームで担任や仲間との別れを惜しんだりなんだとあるんだろうけど居心地が悪くてね…

 

学校には溶けむことも出来ずに入学から卒業まで友達全然出来なかったわ

ぼっちで班活動のこと考えると辛くて、修学旅行も辞退して行かなかったからなぁ。

今思えば不登校の一歩手前みたいな状態だったかもね。

 

そんな私でも結婚もして子供がいる。

ぼっちでコミュ障害の私でもコミュニケーション能力が最重要な営業職でそれなりに評価される実績を残せた。

高校での出来事なんて別にどうだっていいんだよ。

 

思春期の中学高校時代って友達作りだの仲間だの学校が全てみたいな考えを持っている子達も多くて、そのことで悩んでいたり不登校や自殺考えてしまう子もいるだろう

 

しかしな、おっちゃんみたいにぼっち拗らせたみたいな奴でも生きていけるんだから思い悩んでも自殺だけはしちゃいかんよ。

 

友人なんか社会人になってからでもいくらでも出来るし、学校行って今生きているのに何か役立ってるかと言われたらおっちゃんの場合は何も役立ってないよ。

学歴に卒業ってちゃんと書けるぐらいだし、そもそも学生時代を思い出す事も無いよ

 

学校生活なんていうのは大人になったら思い出す回数もあんまり無い大したイベントじゃないんだよ。だから学校の事でそんなに真剣に悩むなと言いたい

 

どうしても溜め込んで耐えられなくなったならおっちゃんにツイッターなりでDMくれれば人生相談ぐらいなら乗るから