読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュース得々情報局

iPhoneゲームアプリのセール情報からスポーツネタなど幅広く思ったことや商品レビューなどの感想を書いていきます

今年のコンサドーレ札幌は熱い!

スポーツ
読者になる権利を貰ってくれ

目次

北海道コンサドーレ札幌とは

名前の通り北海道のサッカーチームだ

日本ハムファイターズが北海道に来るよりも前にコンサドーレ札幌が北海道でスタートした。

北海道の一番人気のスポーツ観戦といえば、夏に巨人が地方遠征で試合するときに円山球場に応援行ってる人がいたという程度でサッカーも野球も地元のチームというのがなかった。

 

そこでコンサドーレ札幌が出来たことによって北海道民がようやく地元贔屓に応援できるチームが出来た。

スタート時のサポーターの数といえば物凄かった。

ホームスタジアムの聖地厚別のチケット取るのも困難な時あったぐらいの道民人気があった。

チーム成績は苦労してJ1に上がっても最速で降格したりと決して強いチームというわけではない

道民の気質なのかわからないが弱いチームを応援するサポーターは徐々に減っていき

熱心な人以外は、サッカーよりも野球人気の方が高く後から北海道やって来た日ハム応援の方に流れていった……

 

道民のコンサドーレ離れ

そんな言葉が聞こえるような気がした。

しかし、今のコンサドーレは昔と全然違うのである

 

ここが凄いよ、コンサドーレの社長!

今のコンサドーレ札幌の社長は野々村氏なんだが、この方元々コンサドーレのキャプテンだった人である。引退後はスカパーで解説なんかもやってた。

そして2013年から代表取締役社長をやっている

何が凄いかっていうとその圧倒的なフットワークの軽さ

小野や稲本のような実績のある選手をこんな弱小チームに引き込んでしまう力だったり

中東の人気実力のある選手を獲得、つまりそのまま国外へのコンサドーレ札幌のPR活動につながりベトナムコンサドーレ札幌の試合が中継されたりと他チームではあまり考えられないような事を仕掛けている。

ちなみに出番なく甲府から札幌に移籍したインドネシアのスター選手イルファンツイッターフォロワ数は400万人を超えている。もしかしたらインドネシアでもイルファンのために中継してもらって札幌PRしようという思惑もあるんじゃないかと邪推してしまう。

 

後は、TVやらラジオに出たり石屋製菓のCMにまで野々村さん出てる。

一番衝撃を受けたのは、電力自由化の電力小売業界にも参戦

そこでも野々村さんが全面に出て押している

野々村さんハードワークしすぎてちょっと心配になるぐらいだ

ezoden.jp

 

そして今日放送していたTV中継でも今年は攻めている

TVHが11日、発表した。Jリーグの試合は有料のCS放送「スカパー!」が放映権を持っているため、無料で見られる地上波での試合中継数は限られていた。TVHは昨季の放送はなかったが、道内スポーツを盛り上げるためコンサ戦中継増を計画。球団も協力して「スカパー!」と交渉し、全国的にも珍しい特例措置として実現した。(道新webより)

 

テレビ中継も面白い

解説には元コンサ選手吉原宏太に今日ベンチ外の荒野選手。そしてアナウンサーはサッカー初心者の千葉さんという変わった布陣

ベンチ外になってる選手を解説に呼ぶって普通に考えたらありえないよねw

 

吉原さんが「今のは、どうしてファールを取らなかったかわかりますか?」というように本当に初心者に教えるような噛み砕いた解説もあり

ベンチ外になった荒野選手は「◯◯選手の作ったキュウリの浅漬けが美味い」だのといった裏話もありで終始わかりやすくなおかつ面白い中継でした

 

今年のコンサドーレは熱いぞ!!

 

合わせて読みたいスポーツ記事

zeonizm.hateblo.jp