読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュース得々情報局

iPhoneゲームアプリのセール情報からスポーツネタなど幅広く思ったことや商品レビューなどの感想を書いていきます

接客トークその2

読者になる権利を貰ってくれ

f:id:zeonizm:20150314194252p:plain

ファーストコンタクトの挨拶

よく家電量販店で、「パソコンをお探しですか?」とパソコンコーナーで商品を見ている時に声をかけられることがよくある。

 

そして、商品を見ているだけなのに鬱陶しいなと感じる

他にほしい物があってたまたまパソコンコーナーに立ち寄ってちら見しているだけの人だって多いだろう。


そこで「パソコンをお探しですか?」と言われたら、パソコン探している人以外は来ちゃだめなのか?という気持ちになる。

 

そこで私がファーストアプローチで使った言葉は

「こんにちわ」である

よくお店で聞く「いらっしゃいませ、こんにちわー」という惰性で言ってる<こんにちわ>じゃなくて

挨拶の<こんにちわ>だ
参観日で子供の友達の両親に会ったときに言ったみたいな感じの<こんにちわ>

コレをファーストコンタクトにする

 

するとどうだろう
まず、きちんと挨拶をされて嫌な顔をする人はいない

このようなちゃんと挨拶をする人というのはお店ではほとんど見かけないのでちょっと驚かれるかもしれないが、きちんと面と向かって話を聞いてくれるようになる。

 

何かを売りたい買ってほしいと思っても話を聞いてくれなければスタートラインにも立てない。聞いてくれるようになったとしても、相手からの印象が良い状態でスタートしたい

それにぴったりハマるのが最初のファーストアプローチでこの挨拶<こんにちわ>を使う事である

 

是非とも試してほしい

 

 関連する記事

接客業トークについて - 《げろろんぱ》ゲーム・アニメとチェスが好き